KENEDIX

文字の大きさ

03-5623-8760

2016年5月 外構植栽状況のお知らせ

2016/05/31

各物件の植栽管理状況につきましてご報告いたします。

 

気温が上がり、植物の生長時期となりました。

冬から春にかけて工事を実施した各物件の植栽地は青々としてきています。

その中から、いくつかの物件をご紹介します。

 

・KDX浜町中ノ橋ビル

昨年10月に砂利の入れ替えに伴う苗の植え直しを行いました。苗は次々と新芽を出し生長しています。

hamacyonakanohashi04 hamacyonakanohashi05 hamacyonakanohashi06

植え替え後(2015年10月)

hamacyonakanohashi01 hamacyonakanohashi02 hamacyonakanohashi03

現況(2016年05月)

 

・KDX岩本町ビル

今年2月に芝の張り替えを行いました。植え替え当時、休眠期で茶色かった芝は、春になり青々としてきています。

iwamotocyo01 iwamotocyo02

芝張替え後(2016年2月)

iwamotocyo03 iwamotocyo04

現況(2016年05月)

 

・KDX新宿ビル

サンゴジュの幹回りの枝葉が少なくなり、上部のみの剪定だけでは下部の密度が変わらないため、古い幹の切り戻し剪定を行いました。全体に日の光がよく当たるようにすることで、新芽が出やすい環境をつくりました。

shinjuku01 shinjuku02 shinjuku03

左:剪定前 、 中:剪定後(2016年4月) 、 右:現況(2016年5月)次々と新芽がでてきています

 

 

暖かくなると植物が一斉に動き出します。元々植えていない植物も生長してくるので、除草作業が増える時期でもあります。マルチング方法によって不要な植物の発生を最小限に抑え、植栽地の美観を維持することも植栽計画を行う上で大切なことです。